2011-06-17

トラックメーカーの仕事術


ご存知、デトロイトの凄腕トラックメイカー「APOLLO BROWN」!

ファーストの「THE RESET」でシーンから注目を集め、Boog Brownとのコラボ作「BROWN STUDY」やGuilty Simpson・ParadimeとのプロジェクトTHE LEFT・Gas Mask等での仕事ぶりも素晴らしく、信頼されるアーティストとなりました。最近は「CLOUDS」というインストアルバムをリリースし、黒く太くソウルフルなトラックを疲労しています♪極上のファンキー〜メロウなトラックまで聴きどころ満載です。

そんな彼のトラック制作風景がこれ↓
...なるほど〜!

自分はバンドでメンバーと一緒に制作する時以外は、あんまり他の人の制作風景なんか見れないので勉強になって面白いですw

トラック制作とか興味あるけどした事ないし、やり方がわからないってDJには、イメージしやすくていいのでは〜!?

もちろん、物凄い人なんで真似はできないと思いますw 音的にね。でも、技術的には真似できますよ。頑張って機材揃えて勉強しましょう♪

ちなみに、知らない方のために、彼の曲はこんな感じ↓


いや〜個人的には大好きですね♪

ちなみに、APOLLO BROWNの最新作はこれ↓
ジャケが...かわいいw 音は相変わらず最高にカッコいいです! オススメですね〜

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...