2012-09-17

Quality Improvement!


備忘録も兼ねて、5,000円以下で購入可能な使い勝手・音質向上便利アイテム特集~♪ お金をできるだけかけなくても、気分転換がてらに色々変えたりできますって事でw 何かいじりたいけどお金がない~とかいう時のどうしようもないストレスをこうやって発散したりしますw ご参考までに♪

スリップマット!
これだけで、部屋の雰囲気が結構変わる優れモノですw モノによっては、静電気やほこり・ゴミがレコードに付着する事を防止したり、歪んだレコード盤でもプレイしやすくしてくれるなどの機能もあります。自分はESDJCOのAero II Slipmats(ROYAL BLUE)やCUT UPで購入したイベント時にいつも持ち歩いてるスリップマットやSkintレーベルのスリップマットを使ってます。意外と気を使わないようで、ないと現場で絶対に困るアイテムです。まあ、安いので部屋の模様替え・気分転換ついでに買ってもいいと思います。

スリップシート!
スリップマットとプラッターの間に敷く憎いヤツですw これがあるとないとでは、レコードを置いた時の滑りに大きく差が出ます。個人的には、最近イベントに出る時は常時携帯しています。これも普段あまり意識しないけどないとう~んってなるアイテム。まあ、スリップマットもシートも自作できるので、いざとなれば自分好みのシートを作ってもいいかも。個人的には、今は定番のDr. SUZUKIのSLIP SHEETを使ってますが、昔は節約のためにほぼ自作してましたw

スタビライザー!
ゆがみのあるレコードを、うまく安定させることができ、音質・操作性を向上させてくれる優れモノです。あると結構便利で重宝します。上の画像はド定番かつ一番安い(3,500円~4,500円)のAUDIO TECHNICAのAT618で、自分もこれを愛用してます。まあ、DJの時に使うというよりは、リスニングの時によく使ってますが、たまに結構歪んでしまったレコードをプレイする時に使うと、かなり効果があったりして、思わずほくそ笑みますw ただ、2つで1.2kgとかあったりして結構重たいですw

防震ゴム!
これはホームセンターで手に入る優れモノですw タンテのインシュレーター(足)の下に置くだけで、ハウリング防止ができます。値段も1,000円以下で、よくDJ機材サイトで売ってるFreefloatオレンジのヤツより安くてはるかにいい仕事をしてくれます♪スピーカーの下に置くようなサイズもあります。種類も豊富で、マジで便利です。

インシュレーター!
スピーカーと接地面の間にはマストアイテムです!ソルボセイン製インシュレーターとかになると、卵を50cmの高さから落としても衝撃を吸収してくれるレベルで、接地面の振動(接地面に食われている音)が激減します。特に低音に素晴らしい効果を見せてくれるそうですが、3cm×3cm 4枚1セットで1,000円以下です♪スピーカーは楽器=音を鳴らす箱なので、接地面に気をつかうとかなり音質に変化がみられます。これは上記の防震ゴムを利用してもいいわけですが、サイズとかには気を使いましょう。あと、素材も色々ありますよ~

ケーブル・配線!
これはスピーカーからミキサーから針から色々ありますが、どれを変えても効果が見込めます。特にアンプ~スピーカー間のケーブルを変えるとかなり実感できます。自作も結構簡単なので、自分でやってみても面白いかも。電気屋さんから専門店まで、色々な場所で売ってて、値段もピンキリです。そしてキリはキリがないですw でも、本当に音が変わるので、重要ですよ~ あと、最近はすっかり一体型が増えてきましたが、カートリッジの組立型の配線はかなり音質に影響すると聞いた事があります。まあ、針の震動を伝える重要なパーツなので当然かも。金メッキの伝導率のいいものを使うと音質が向上するとかあるそうです。


機材欲しいけどお金がない~っとかで悶々と過ごしている時はこういう手軽な方面に気持ちをそらしてたえる事にしてます。スピーカー・アンプ周りのケーブル自作とか交換とかは、結構面白いのでハマったりもしますよ~w なんてったって、それぞれ効果が若干でも実感できるので、張り合いがあっていいですw 安いしねw

そんな感じで、また~


ホーム | SC RECS | SPACE CAKES | スケジュール | ゲスト | クラブマップ | Ust | ショップ | コンタクト | リンク | 携帯はこちらから |  T-shirts

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...