2012-10-24

Sentido!





今も昔も「自分にはデザインセンスやスキルがある」とか全く思ってないので、やってる事に自信があるわけでもなく、また続けているとある程度パターン化してくるというか... そもそも、フライヤーとかまで自分でやるようになったのは、誰かにお願いしても100%こちらの意図を伝える事も伝わる事もないし(それはいい場合もあれば悪い場合もあるので、一概には言えないんだけど)、自分がやっても100%満足できる事なんてないし…それなら、とりあえず経費削減と時間短縮ができるんで自分でやろうかなって事だったわけで。

あと、素直に若い才能には勝てないと思います。そこは当然かなと。特に生まれた時に携帯があって当然っていうデジタル世代に、小学生でようやくファミコンっていう世代が、アナログではともかくデジタルでは勝てる気はしません。たまに同世代でも凄い人もいますが、だからこそ凄い人なわけですw

最近は、確固たる信念があるわけでもなければ、凄いこだわりがあるわけでもないし、良くも悪くも平々凡々なんだろうなって気がしてます。強いて言うなら、いつも情報を過度に詰め込んでしまうので、できるだけ削除するようにするとか... 誰かセンスのいい方にできるなら変わって欲しいぐらいですw

まあ、唯一いいのは素人仕事よりはマシだって事ぐらいな気もw そこは最低限の話なので。ユーザビリティーもへったくれも無いフライヤーとかみると、お金と時間が勿体無いな〜と思います。

でも、素人だからできる大胆なデザインとかは、凝り固まった頭からはなかなか生まれないので、これまた一概にダメとは言い難くもあり...初期衝動というか「え、そんなのありなんっ!?」っていう驚きや羨望は、意外な形でやってくる気がします。

たまに「著作権全無視だけどすげー面白くてかっこいい!」とかいうフライヤーもありますよね〜 世間的にどうかとかおいといて、常識がついてしまった自分が残念に思えたりする瞬間です。

昔から意識的に出演イベント分や依頼があって作成した分のフライヤーは保存していたおかげで、幸運にも自分が初めて作ったイベントフライヤーとかを未だに保存してますが、どう間違ってもOKとは言えませんw すげー構図で大胆すぎて驚きます。今やれっていってもこんな事できないw そんでもって、それを配ってイベントしたんだよな〜w 恥ずかしいけど、まぎれもなく原点です。

まあ、結局はやりたい事を何もやらずに過ごすのが一番もったいないので、興味があったら人に頼らずにガツガツ一人でやった方がいいよって事なのかもw 自分もまだまだ足りない部分もありますけど色々な人に叱咤激励されたおかげで、一通り人並みにできるようになった気がします。怒られてなんぼやって思ってたもんな〜

まあ、先日仕上がってきたフライヤーの写真を見ててふと思った事を書いただけです。特になんかあったわけでもありませんので、ぼやき程度にw


あ、11/25のTHA BLUE HERB来県イベントについてのサイトからのお問合わせ、増えてきました♪ いい感じっす~☆ 期待を裏切らないように、しっかり準備していきましょう! 宜しくお願いします♪


そんな感じで、また〜



ホーム | SC RECS | SPACE CAKES | スケジュール | ゲスト | クラブマップ | Ust | ショップ | コンタクト | リンク | 携帯はこちらから |  T-shirts

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...