2012-12-19

The last equipment purchased this year!




 

個人的に敬愛するUKダブのドン・On-U Soundの総帥 Adrian Sherwood(上の動画のアーティスト↑)がツアー機材で使ってたRFXシリーズの後継機2200をネットでゲット♪ ちなみに、マンガ倉庫 大分わさだ店にもRFXの1000があった気がする。目的はもちろんDelayですw


同じくRFX‐300もゲット♪ これは現場に持ち込み用に買いました。ちゅか、2200とこれ合わせても凄い安いです。どのくらいっていうと、雑誌数冊分ぐらいw こんなに安く機材を買ったのは初めてかもw 現場にある定番のDJミキサーのDelayは使い勝手悪くてあまり好きではないので、あると何かと便利だな~と。あと、どちらも多機能なのでマスタリングとかにも使えるようですが、そこは別の機材でも充分かもw

で、どちらも早速繋いで音出してみたけどいい感じでした♪ 嘔吐下痢で寝込んでる最中に届いたので、まだ軽くしか触れていませんが、想像してたより良かったかもw

まあ、どちらもDJ機材ではなくてバンド機材だし、バンドマンからのこのブランド(ZOOM)の評価ってあんまり芳しくなかったりもしますもんね~ 参考までに色々な人に聞いてみたものの、まわりのギタリストやベーシスト、ほとんどが反対したっていうw

でも、DJエフェクターのど定番のPioneerのEFX‐500とかと比べて音質劣化は少ないし操作性は悪くないし、何より安い!(ちゅか、DJ機材の値上がりは他の機材と比べて異常だと思う。)

あと、自分の使い方がダブのためって明確なので問題ないかなと。そもそも、神様(Adrian Sherwood)が同じシリーズの機材をツアーとかで使ってるわけで、使い方次第では凄いんだろうな~と。まあ、もちろん神様は他にも色々な機材を併用してるわけですが…

もちろん、どちらの機材もステレオ仕様でフォノでL‐Rあります。DJミキサーに繋げるつもりなので、ここは自分の中ですごく大切なポイントだったりします。ギターエフェクターとかで使いたい機材は結構あるけど、L‐Rある機材って少ないんですよね~ まあ、本来の使い方ではシールド一本でギターと繋げるので、当たり前といえばそれまで何ですけどw

あと、欲をいえばMIDIがあった方がいいな~w あると便利だし。特にKaosspadやシンセとかと併用する際はマストっすよね。

そんなこんなで、だいぶDelayが増えてきた~ まだまだと色々機材の勉強をしたいと思います。


…本当はTC ElectronicのNOVA DELAYとか

M350とかも欲しかったりするんですが…w

今はお金ないな~とw お年玉配るために、多めにとっとかないとw

あと、ちょっと機材買い過ぎで使いこなせてないので、一つ一つをちゃんと勉強して適材適所な使い方ができるようにしたいなという事もあって、しばらくは我慢かなとw


今年は機材を買いまくったけど、これで本当に終了です! 後はレコードが届くのを待つだけやっ

あ、でもハードケースとかラック買って収納しないと、場所がないかも…

来年はどこかのタイミングで実験的なセットを派手に組んで、みんなでいじって遊びつつ、何かしら表現したいな~とか思ってます。しっかり勉強して、機材を活かせるといいな~

そんな感じで、また~!

ホーム | SC RECS | SPACE CAKES | スケジュール | ゲスト | クラブマップ | Ust | ショップ | コンタクト | リンク | 携帯はこちらから |  T-shirts

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...