2019-05-13

Tr/a/de & Cubase & Ableton Live


Tr/a/deの20周年アニバーサリーイベントが今週末開催という事で、色々準備進行中~♨



DJだけでなく、シロバーガーとしても出店予定です!


それにしても、20年お店を続ける事自体が凄いっ Nuff Respect!



話変わって、DTM関連を...

国内でのシェア率No.1のDAWといえば、Cubase!自分はLogic経由のAbleton Liveなんやけど、周りにもCubaseユーザーは多いです。このユーザーが多いっていうのはすごく大切で、情報の共有ができるので、便利だったりします。

30周年と歴史が長い=安心して使えるって事ですし、サポートも株式会社ヤマハミュージックジャパンなので問題なしです。←これ、結構大切よね。


個人的には、制作するには便利そうなDAWって印象です。機能面を考えて、マシーンライブするにはAbleton Live一択だったので購入した事はないですが、使いやすいって聞くので、これからトラックメークするっていう方にはおすすめかなと。

そんなCubaseの生誕30周年を記念して、よりお求めやすい価格にて期間数量限定で6月3日(月)まで発売中!ただし、在庫がなくなり次第終了らしいので、早めの方がいいかも。

■CUBASE PRO 30TH 28,500円+税
■CUBASE ART 30TH 16,000円+税
■CUBASE PROクロスグレード 30TH 17,500円+税
■CUBASE EL 30TH 6,000円+税

Steinberg Online shop(ダウンロード販売)
https://new.steinberg.net/ja/cubase/celebrate/



Ableton Liveがピッチ、コントロール、クロック、CVトリガーといった信号の生成や受信を行う10種類のMax for Liveデバイスがセットになった新しいPack「CV Tools」のリリースをアナウンスしました!
https://www.ableton.com/ja/blog/cv-tools-live-coming-soon/

...今までも必要に応じてアナログ機材とmidiで同期とかはしてたんやけど、我々のようなマシーンライブをやってるメンツからすると、この機能はありがたい!


最近はすっかりライブ時にPCを使わずに、アナログのみでやってたわけやけど、久々にPC導入してみようかな~とか思いました。


出演イベント告知~♨





そんな感じで、楽しい週末をお過ごしください~♨

Twitter