2012-02-06

フライヤー設置(苦言付きw)♪

先日のNEO CLASSICSの開催当日の昼間に、宣伝と次回のSPACE CAKES vol.29(2.25 sat ゲスト : DJ DYE from TBH & DJ D.A.I from Fact Records)のフライヤーを設置させてもらいに、一人で色々なお店にお邪魔させて頂きました! 毎度ありがとうございます♪

contessa ricca @府内五番街

Sherry @府内五番街

poluinya* @府内町

kojika apartment @府内町

TR/A/DE @中央町

On'sLow @若草公園横

BANDIERA @府内町

EXPECT @府内町

Faggoto @アクアパーク横

HAKO @大手町

BIG DIVISION RECORDS @大手町 HAKO 2F

CLUB FREEDOM & ZANZIBAR @都町

HULAmingo @都町

マンガ倉庫 @森町

おもちゃ倉庫 @下宗方

ショップの皆様、今回も設置して頂き本当にありがとうございます! 宜しくお願いします♪


さて、仕事でもイベントでも言える事だと思いますが、自分の足で色々なところをまわって顔を覚えてもらって話してっていう基本中の基本を続けていかないとイベントは成り立たないと思います。当たり前の事ができてなかったら、ヒトに来てもらえないのはやっぱり当たり前です。フライヤー設置とかをやってもまだイベント開催までのステップのスタートラインに立ってる状態です。DJ・MCの練習とかも凄く大切だけど、イベントをする以上、まずお客さんを集めるための行動をしないと絶対にダメです。


フライヤーも配らずにDJが〜とかMCが〜とかアーティスト気取りで語ってるヤツを見ると、正直バカじゃないのかと思います。

やる事やってから言えよと。何様なんだと。まあ、笑顔で黙って聞いてますけどw

やっぱり成功しているイベントに共通して言える事は、フライヤー設置も含めてしっかりやるべきことをやってますよね。イベントやってれば勝手にヒトが来る時代じゃないんだから、やるべき事は地味でしんどくてもやらないと。それができず、お客さんが来ない事をあーだこーだ言い訳並べてお酒で濁しているヤツは、自分の格を下げつくす前にいっそ辞めた方がいいと思います。

仕事とかで忙しくてできないってヒトは、自分の代わりに裏でコツコツ支えているヒト達が頑張っているから成り立ってるって事を忘れないで欲しいです。ちゅか、忙しくないヤツなんているのかとも思いますが ...仕事の場合は仕方ないとは思いますけど、やたらと忙しさを言い訳にしてまわりに感謝もせず迷惑をかけるぐらいならとっとと辞めればとw たまに仕事が多忙なわけでもないのに、当日までの準備や会場設営を全然手伝う事もなく当日の自分のプレイの時間だけ来るだけのヤツとかいますけど、どんだけVIPなんだよって思います。"え、キミはすげーアーティストなの?"みたいなw そういうヤツに限ってプレイは大した事なかったりしますしね〜w そもそも、当たり前だけどそんな事ばっかりやってきてるから、まわりからのリスペクトが全くなくて残念な感じになってますけどw だいたい消えていきますよねw とか、すげーしっぺ返しくらってるとかw

スポットライトを浴びるまでには、裏で走り回っているヒトが絶対にいるんです。ステージがあれば裏方があるのは世の中の常です。いつも感謝の気持ちを持って頑張って屋台骨を支えてくれている仲間を大切にして欲しいです。


さて、今週土曜日はOKIとまだまわれていないショップさん等をまわって設置させて頂く予定です! 宜しくお願いします♪


ホーム
 | SC RECS | SPACE CAKES | スケジュール | ゲスト | クラブマップ | Ust | ショップ | コンタクト | リンク | 携帯はこちらから






Twitter